契約から完成までの流れ

1.三者協議

各種申請図面ができあがりますと、申請前に最終確認を行います。

これは申請後の変更を極力なくすためです。

(申請後の変更は費用や工期が掛かるため)

一級建築士を交え、営業担当とお施主様の三者で打ち合わせを行います。

 

2.建築確認の申請、確認済証受領

お客様の建築プランが法律や各制度に則り作成されているか。

確認を役所もしくは民間の指定確認検査機関から受けます。

確認済証は銀行の審査にも必要のため、確認済証受領後のローン審査となります。

 

3.銀行ローン審査

審査は事前審査と本審査の2回あります。

必要書類はその都度お伝えさせて頂きます。

 

4.材料打合せ

実際に現場を管理する工務担当を交えて材料の選定や、各設備の色を決めます。

サンプルやモデルハウスを見ながら一つづつ決めていきます。

 

5.地盤調査

お客様の建築用地を徹底チェック。

結果に基づいて必要な施工をご提案しています。

地盤保証は最高5,000万円の20年間の保証付きです。

 

6.着工

いよいよ着工に着手です。

地盤調査をした土地にしっかりとした家の基礎を造っていきます。

 

7.上棟

家の骨組み、構造部分が建ち上がることを上棟といいます。

 

8.検査

完成までには、自社の他に第三者の検査も行いますのでご安心いただけます。

アイフルホームではフィールドチェックリストというマニュアルを使用しながら現場の管理に努めております。

200項目以上に渡る自社検査を8回、第三者機関の保険法人による厳しい検査を3回経て、工事を進めてまいります。

また上記の立会い検査の他にも当社設計士による大工工事UP検査や完成検査が行われます。

 

9.確認

アイフルホームでは工事中に最低4回のお施主様との立ち会い検査があります。

これは完成前の「構造」や「仕上がり」を確認していただくことはもちろんですが、

打合せ内容が現場に漏れなく伝わっているかどうかの確認にもなります。

 

10.完成

待ちに待ったマイホームの完成です。

 

11.お引渡し

そして、お客様へお引渡し。

お客様にぴかぴかの新築住宅と安心をお引渡しします。

 

 

※お客様の状況・ご希望により1~5は前後致します

 

 


もっとくわしく知りたいかたにおすすめ

内容を詳しく知りたい

≫こだわりの検査体制

≫安心の保証制度

 

アイフルホームの家を見てみたい

≫フォトギャラリー

≫全国の施工事例

≫モデルハウス

≫instagram

≫pinterest

 

相談してみたい

≫まずは資料がほしい

≫直接相談したい(ご希望のイベントをお選びください)

ページトップへ