資料請求ボタン

契約から完成まで

家づくりでもっとも難しく不安な部分は、「家を建てる」ということそのもの

人生の中でもっとも大きな買い物と言われるマイホームは、経験を積もうと思ってもなかなか積めるものではありません。
お客様の要望を一つ一つカタチにしていくために、私達アイフルホーム秋田店のスタッフがいます。
まずはアイフルホーム秋田スタッフにお客様のご要望をお聞かせください。理想の家や、切実な要望、予算や支払い方法の相談などなんでもご相談ください。
施行前には、家づくりの工程と予算管理ができる「住宅建築のスケジュール表」と「収支計画表」を作成し、家づくりの全体像をしっかりとご確認していただきながら進めてまいります。


※三者協議とは…
各種申請図面ができあがりますと申請前に、お施主様と最終確認を行います。これは、申請後の変更を極力なくす為です。(※申請後の変更は費用や工期がかかるため)
一級建築士を交え、営業担当とお施主様の三者で打ち合わせを行います。

※銀行住宅ローンについて
住宅建築について銀行住宅ローンを利用する場合は、申込時に建築確認申請書と、住宅建築見積書を提出致しますので建築確認合格後の申込みとなります。

※材料打ち合わせについて
実際に現場を管理する工務担当を交えて材料の選定や、住設の色を決めるものです。サンプルやモデルハウスを見ながら一つずつ決めていきます。

※各種立ち会い検査とは
アイフルホームでは工事中に4回のお施主様との立ち会い検査があります。
これは完成前の「構造」や「仕上がり」を確認して頂くのはもちろんですが、打ち合わせ内容が現場に漏れなく反映されているかどうかの確認にもつながります。

※地盤改良工事について
工事前に「地盤調査」を実施いたします。地盤改良工事が発生した場合は工程に組み入れますが、内容によっては工期の変更も予想されますので、できるだけ早期に行わせていただきます。

※現場管理について
アイフルホームでは工事中フィールドチェックリストというマニュアルを使用しながら現場の管理に努めております。上記の立ち会い検査の他にも当社設計士による大工工事UP検査や完成検査がおこなわれます。
また住宅金融公庫を使用されますと県土木事務所による現場審査、完了検査、更に13年10月よりアイフルホームがJIO(日本住宅保証検査機構)に加盟したことにより、JIOによる基礎検査・構造検査・断熱検査・完成検査と、建築中現場では計8回の検査による徹底した品質管理を行っています。

住宅建築のご相談からご契約、そして住宅が完成するまでの流れを「各種申請・打ち合わせ」「ご融資」「各種検査・工事工程」の3つの流れをわかりやすく一覧でご覧いただけます。

スケジュール画像